復縁したら絶対行っておきたい海外旅行先

彼と復縁したら、もうその絆を離さないようにもっとしっかりした縁を築いていきたいものです。ここでは、彼と復縁したら絶対に行っておきたい海外旅行先をまとめてみましたので参考にしてみて下さい。

オーストラリア・エアーズロック

オーストラリアのエアーズロックといえば、「世界の中心で愛を叫ぶ」でも有名な愛のパワースポット。中でもムチジュルの泉にある、ハートのくぼみは「永遠の愛」の象徴とも言われており、カップルがここで愛を誓うと永遠の愛を得られるというご利益もあるのだとか。

エアーズロックの正式な名称は「ウルル」です。そしてこのウルルは、世界のへそともいわれており、まさに世界の中心なのです!5億年もの歴史を持つウルルは、実際に行くだけでも相当なパワーを貰えると思いませんか?一度、彼と二人で思い切ってオーストラリアに旅行に行って、2人の愛の永遠を誓うといいのかも知れませんね。

オーストラリア・ハートロック

ハートリーフと言われる、サンゴ礁でできたハートの島がオーストラリアにはあります。このハートロックのすごい所は、自然にできた所です!自然にサンゴ礁が集まってハートの形になったというのは、奇跡です!その奇跡の前で愛を誓うというのは、地球全体からお祝いしてくれているような感覚になれますよ!

ちなみにこのハートロック、この地に降りることは禁止で小型の飛行機、ヘリコプターに乗って上空から眺めるだけになってしまいます。しかし、観光客は後を絶たず予約も常にいっぱいなので、できるだけ早めに申し込んだ方がよさそうです。

オーストラリア・タスマニア島

タスマニア島の約3分の1が世界遺産となっております。自然が残るこの地に二人で行くだけでも、心が洗われるようですが、タスマニア島でしか見られないフェアリーペンギンという動物が居ます。フェアリーは日本語で妖精。妖精のようなペンギンという意味であり、小さなペンギンという印象です。

ですがこのフェアリーペンギンが、股の間をくぐってくれると大事な人と心が通い合え、恋が成熟するともいわれています。フェアリーペンギンを見かけたら、近寄って仁王立ちになって待ってみましょう♪

グアム・恋人岬

比較的、安い値段で行けるグアムにある恋人岬。グアムに行けば恋人同士でなくても、必ず訪れるといわれるほどの超観光スポットです。もともとの恋人岬の由来は愛を誓った2人に、親の反対に合い結婚式から逃げてこの岬に追い込まれることになります。そして、追い詰められたふたりは、髪の毛を結び、永遠の愛を誓ってこの恋人岬から飛び降りたのが「恋人岬」の名前になっています。

恋人たちが、永遠の愛を誓うのにふさわしく、永遠の愛が成熟しやすいパワースポットとなっております。グアムに行けば、誰でも観光するような場所なので気軽に行きやすい、愛の観光スポットともなっております。

海外旅行の落とし穴

復縁したら、もうこの恋を逃したくない!と思うあまり、急いで海外旅行に行こうとしてしまい失敗が多く見受けられます。もちろんお金もそうなのですが、ここをクリアしたとしてもクレジットカードが間に合わなかった!という人も。クレジットカードは、申し込んでから結構時間がかかってしまいます。そんな時、便利なのが海外専用のプリペイドカードです。

海外プリぺーどカードは、事前に日本でお金をチャージしていくプリペイドカードでクレジットカードのようにどこででも使えます。また、年齢ではじかれることもなく、クレジットカードを持てない人でも使えるのが特徴。現地でお金も下せるので下手な換金所に行くよりもスムーズにお金を管理することができます。もちろん、セキュリティ面でも安心して使えるので、時間がない人は海外プリペイドカードを作るのもおすすめです。

 

信用審査で落ちてしまった、年齢制限があるので作れないと高いハードルもありますよね。これらの悩みを解決してくれるのが海外専用プリペイドカードです。

引用出典:海外プリペイドカードがあればクレジットカードのように使えるのはもちろん、提携ATMで現地通貨での引き出しも自由なので必須です!

 

まとめ

気軽にはなかなか行けない海外ですが、彼との仲を強い物にしたいなら思い切って行くべき!行かないで後悔するより、行ってやるだけやって後悔する方がどちらかというと後に残りません。

しかし、まず復縁したなら「相手を思いやる気持ち」を二人とも強く持つことをお勧めいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です